ぐらつきの不安定改善と腿裏の柔軟性UP

お客様の声「腿裏がかたいけど、どうしたらもっと柔らかくなりますか。」

エクササイズでの問題点

  • ヨガのエクササイズ

脚を上げるポーズで、

無理に上げようとすると代償動作が出てしまっていました。

例えば

▷お尻が後ろに出てしまう

▷背中が丸まってしまう

など

筋膜リリースやストレッチ

で少し改善でとどまりました。

ご提案▶︎レッグローワリング(コレクティブエクササイズ)

<目的> 

⚫︎体幹部の安定性を高める(地面を押す力も使えるようになる)

⚫︎股関節の可動域を促す

⚫︎ハムストリングスのストレッチ効果

<方法>

①仰向けになる

②両脚を天井に向けて真上に伸ばす(股関節:約90度に曲げる)

③両膝は伸ばしてキープ

④片足裏にタオルまたはセラバンドをかける

⑤片脚のみ床へゆっくりと下ろす

10回繰り返す

▷反対側の脚も同様に10回行う

お客様のエクササイズ後の反応

●お腹に力を入れながら脚を動かせるようになりました。

●脚をあげるのが軽くなりました。

●体を動かす時に肩周りが動いていたんですけど、動かなくなってきたので体全体が安定するようになりました。

●体全体が繋がった感じがします

コレクティブエクササイズとは

▷クライアントの体のクセや機能不全を改善して正しい使い方に導くための運動のこと

ご相談だけでもお気軽に

  • 自分にあったエクササイズが知りたい
  • 何から始めたらよいのでしょうか
  • 次はこのような記事を書いてほしい   などなど

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP